美容あいちとは生活衛生法に基づいて設立された、法人格を有する非営利団体です。組合に加入することで、いろいろなメリットが受けられます。

TOP > 美容あいちとは > 組合主旨

組合主旨

美容あいち(愛知県美容業生活衛生同業組合)とは

美容あいちは愛知県知事に県内で唯一認可された同業組合です。
美容あいちは生活衛生法に基づき組織されており、
業界の発展はもとより、消費者又は利用者の利益のために自主的な活動を行っています。

美容あいち「第50回愛知県美業技術選手権大会の様子」

OUR POLICY
  • 生衛組合のめざす美容業の健全な発展は、経営者だけでなく美容業従事者全ての現在と将来の福祉の発展に深く関係する。
  • 生衛法に定められた業種包括組織として、特定の人の集まりであってはいけない。同業者の全てが組合に加入するよう努力すべきであるが、強制加入させることは出来ない。
  • 同業者であれば誰もが加入し、自由な意見を交換し合ってこそ業界代表としての組合の価値が発揮される。
  • 全ての組合が共存共栄の精神であること。生衛組合の事業は「進んで活用しようとする組合員に対してのみ」真の効果を発揮するものである。

組合の目的

1. 組合員の経営の改善、生活の向上を目指す
経営の知識や技術に関する情報を組合員へ直接提供し、技術講習会を実施する。融資の斡旋や共済などによって、組合員の経営と生活が良くなるように絶えず研究と指導を行なう。
2. 業界内の秩序維持と衛生維持を目指す
過当競争を制限する機能が与えられている。また、自主衛生管理を積極的に行い、公衆衛生の向上に努めるよう啓蒙する。
3. 業界全体の地位の向上を目指す
美容業に対する消費者の認識や業格を高めることに努め、他業界との折衡やPRをすることでも美容業の地位を高めようと努力をしている。
経営の改善・生活の向上、秩序維持・衛生維持、地位の向上
  • 中部美容専門学校への入学者紹介制度について
  • 中部美容専門学校
  • 最新スタイル紹介

  • ご相談ください

  • 美容あいちの携帯サイト

ページ先頭へ