美容あいち 組合員様へのサービス案内

TOP > 組合員様へのサービス > 補償制度

補償制度

賠償・補償制度

美容所賠償責任補償制度
補償の対象について
以下のような事故が起きた場合に賠償の対象となります。
  • 美容所の業務に起因する事故
    (例)薬液や器材の使用を誤り、お客様の頭皮、毛髪、顔面などに損傷を与えた
    施術中誤って、衣服を汚損、脱色してしまった
    保管物の破損、盗難事故
  • 美容所の設備に起因する事故
    (例)標識、看板等が倒れたりして、第三者にケガをさせた
    内部の設備(ショーケース等)が倒れて、お客様がケガをした
    階段、ドア、マット等、その他危険な状態を放置したことによる事故

美容所賠償責任補償制度

補償の対象とならない事故について(主なもの)
  • 店舗設備の建物、修理の工事がもとでおきた事故
  • 給配水管、冷暖房設備などからの漏水事故
  • 地震・津波・洪水など自然変象により生じたもの
  • 自動車、バイク、自転車、傘などの盗難事故
  • 保管場所に預からなかった携行品(メガネ、コート、傘など)
  • 保険契約限度額以上の価格の貴金属、現金
  • 混雑時の取り違え紛失事故(店の管理下にない場合)
補償金額について
1美容所あたりの補償限度額
対人事故1名につき最高5,000万円まで、1事故につき最高1億円まで
対物事故1事故につき最高300万円まで(補償期間中何回事故を起こしても、上記の金額の範囲内で支払われます。)
加入について
掛金は1店舗あたり年間1,600円です。(美容あいちが負担します。)
加入にあたっては、申込書に必要事項を記入の上、掛金を添えて各支部に直接お申し込み下さい。なお、複数店舗ある場合は、1店舗ごとご加入下さい。
事故がおきたら
速やかに、支部もしくは組合事務局まで報告して下さい。補償金請求に必要な書類をお渡し致します。
  • 事故報告は、事故処理の第一歩であり、速やかに事故報告を受けることにより状況の正確な把握ができ、それによって補償の対象になるかどうかの判断や、必要な処置の指示、補償金の算定など事故処理すべての円滑な運営が図れることになります。
  • その他のケース・不明点については、組合事務局担当者にお尋ね下さい。
休業補償共済制度
年間保険料 6,000円/1口
交通事故傷害保険制度
年間保険料 1,800円
  • 中部美容専門学校への入学者紹介制度について
  • 中部美容専門学校
  • 最新スタイル紹介

  • ご相談ください

  • 美容あいちの携帯サイト

ページ先頭へ